すき焼き用

  • 蔵王牛 ロースすき焼 蔵王牛 ロースすき焼

    ロースの肉質の特徴は、ほどよくサシが入っており、とても柔らかいということ。牛肉のコクと脂の旨みをたっぷりと味わえる部位であり、とろけるような舌触りと深い甘みを堪能できます。脂の旨さと赤身の旨さをあわせもつ蔵王牛本来の美味しさは、まさにここにあると言えるでしょう。

    300g(2〜3人用)/5,832円(税込)

  • 山形牛 肩ロースすき焼 山形牛 肩ロースすき焼

    きめ細やかな霜降りで、コクのある上品な風味が素晴らしく、柔らかいけれどほどよく噛みごたえもあり、軽く噛むだけで肉の旨みが口いっぱいに広がります。赤身も脂も香りよく濃厚な味わいで、上質な甘みも感じられます。絶妙なバランスのよさが肩ロースの魅力です。

    300g(2〜3人用)/5,832円(税込)

  • 米沢牛 肩すき焼(ミスジ入) 米沢牛 肩すき焼(ミスジ入)

    ミスジとは肩(うで)から約2〜3kgしか取ることのできないとても希少な部位。おなじ霜降りでもロースなどに見られるものとは異なり、とても細かく芸術的な霜降りであることが特徴です。まさにとろけるような食感で、赤身と霜降りのバランスも見事です。

    300g(2〜3人用)/5,832円(税込)